《中井精也 鉄道写真展 笑顔あふれる「ゆる鉄」ワールド》関連 体験展示にダンボール遊具を製作

ダンボールの電車滑り台

4月7日(土)~6月24日(日)まで川崎市市民ミュージアムにて開催される。
「中井精也 鉄道写真展 笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」に関連した体験展示「あそんでミュージアム!こどもステーション」にタカムラ産業として遊具の製作をさせていただきました。

ダンボール製のSL滑り台やダンボールハウス、肩掛け遊具、コロコロ電車、電車の滑り台など、鉄道に関するダンボールの遊具が設置されています。

電車と一緒に写真が撮れるフォトパネルを製作しました。こちらは二層の強化ダンボールを2枚重ねていますので反りも出にくいです。

ダンボールフォトパネル

肩掛け遊具は電車とSLの二種類があります。帽子もあるのでかぶって気分は運転手さんや車掌さんです。

肩掛け遊具

ダンボール電車滑り台

ダンボール製の電車の滑り台は内装もこだわって、座席がついています。遊びつかれたらちょっと休憩?

ダンボール電車内のいす

「あそんでミュージアム!こどもステーション」は会期中の土日祝/2F 企画展示室2にて行われます。ぜひお近くに行かれる際は立ち寄ってみてください。

【あそんでミュージアム!子供ステーション】

(https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/11829/)

 

【中井精也 鉄道写真展 笑顔あふれる「ゆる鉄」ワールド企画展ページ】

(https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/11570/)

展示什器、ディスプレイ、イベント遊具の製作、ご相談ください

強化ダンボール、リボードなど、様々な材質の紙素材を組み合わせ、小さな POP・什器からイベント遊具、展示会ブースのような大型のディスプレイまで、様々なイベント什器をデザイン、制作、施工いたします。