森美術館 松尾たいこ展のお手伝いしました

松尾たいこ展

2018年1月19日から2月12日まで、森美術館で開催されている『松尾たいこ展』のお手伝いをさせていただきました。

松尾たいこさんは、アーティスト/イラストレーターであり、 現在、東京・軽井沢・福井の三拠点で生活されています。
11年間勤めた地元の自動車会社を辞め32歳で上京し、1998年からイラストレーターに転身されました。

これまで手がけた本の表紙イラストは300冊を超え、角田光代や江國香織との共著やエッセイも出版されています。
CM、広告の仕事に加え、六本木ヒルズのグッズパッケージを多く手がけられていて、2014年からは福井にて「千年陶画」プロジェクトをスタートされました。

松尾たいこさんのイラストを強化段ボールパネルに印刷した、サインパネルです。
下の可愛いオブジェは松尾たいこさんのアート作品です。

松尾たいこデザイン サインパネル

松尾たいこさんのイラストを強化段ボールシートに印刷し製作した、3人掛けの椅子です。

松尾たいこデザイン 椅子

森美術館

森美術館

ハガキ

【森美術館HP 松尾たいこ展】

https://art-view.roppongihills.com/jp/shop/adgallery/766/index.html

【松尾たいこさんブログ】

https://ameblo.jp/taiko-closet/

展示什器、ディスプレイ、イベント遊具の製作、ご相談ください

強化ダンボール、リボードなど、様々な材質の紙素材を組み合わせ、小さな POP・什器からイベント遊具、展示会ブースのような大型のディスプレイまで、様々なイベント什器をデザイン、制作、施工いたします。