国内向け梱包は、輸出に比べて荷扱いも丁寧なことから木枠梱包(スカシ箱)が一般的です。
木枠での梱包は、密閉木箱と違いコストが安く提供できます。中の製品は濡れないように袋に入れてから梱包するのが定番です。

特徴

製品がずれないように製品サイズを測り、一つ一つ丁寧に梱包しています。
ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示す『F☆☆☆☆』の製品のみを使用しています。
輸出に使われる木材は、植物検疫に関する「国際基準No.15」 に基づき熱処理材の使用が必要ですが、弊社は「登録梱包材生産者番号」を取得し国際基準に則った木製梱包製品製造を行っています。

すかし箱

重量物木枠梱包(スカシ梱包)です。
左側は合板と筋変え(斜めの板)を加えることにより、木枠のみの梱包よりも強度を上げ、ねじれを防ぎます。

すかし箱

国内向け、腰下付き木枠梱包(スカシ梱包)です。
木枠梱包にポリエステルバンドを付けることにより、釘無でフタをすることが可能になり、開梱時間の短縮になります。

すかし箱
すかし箱

お問い合わせフォーム

下記の必要事項を入力いただき送信ボタンを押してください。
*印の付いた項目は必須項目です。

    *お名前 (ex.山田 太朗)

    *カナ (ex.ヤマダ タロウ)

    会社名 (ex.株式会社〇〇〇〇)

    *郵便番号 (ex.123-4567 ※半角数字)

    *都道府県

    *住所

    マンション・ビル名

    *電話番号 (ex.0123-45-6789)

    *メールアドレス

    *メールアドレス (確認用)

    お問合せ内容

    ※メールアドレスを間違えて入力されている方が多く、返信が出来ない場合があります。
    お手数をお掛けいたしますが、もう一度メールアドレスのご確認をお願い致します。