弊社で提案する危険物の輸出用梱包では、UN(国連)の認定を受けた梱包容器を使い国連の認可マークおよび認識番号が印刷されていますので「危険物容器検査書」は不要です。
※固体・粉体は梱包可能ですが、液体状の危険物梱包には使用できませんので、ご注意ください。

Tri-Wall・Bi-Wal Pak 輸出用国連認定 危険物梱包容器(日本製)

特徴

国連認定UN規格ファイバーボックス
■UN Tri-Wal Pak 11G/X
■UN Bi-Wall Pak 4G/X
ファイバーボード(Fiberboard)を使用しています。

危険容器物の概要

国連が危険物国際輸送に関し包装基準を設け、この基準に合格することが定められ、合格した物品・包装のみが輸送許可される仕組みです。
国連は、危険物の種類を番号で表示(国連番号)し、その危険物包装に使用される包装容器及び適性包装試験基準を定め、また許可された包装容器に
国連が定めたマークを表示することではじめて輸送許可が得られます。

危険物の危険程度に応じて、収納する容器及び包装の強度等を示す3つの容器等級に分類される。
1)容器等級T(表示記号:X)……高い危険性を有するもの。
2)容器等級U(表示記号:Y)……中程度の危険性を有するもの。
3)容器等級V(表示記号:Z)……低い危険性を有するもの。

包装形態として、単一包装、組合せ包装、複合包装があり組合せ包装・複合包装では内装包装・外装包装に区別される。

危険物梱包容器

UN/4G/X22/S/–/J/HK/TW
内寸:310×310×300mm
外寸:330×330×340mm
最大梱包重量:22kg

危険物梱包容器

UN/4G/X33/S/–/J/HK/TW
内寸:435×321×318mm
外寸:455×341×358mm
最大梱包重量:33kg

危険物梱包容器

UN/4G/X30/S/–/J/HK/TW
内寸:360×360×360mm
外寸:380×380×400mm
最大梱包重量:30kg

危険物梱包容器

11G/X/S/–/J/HK/TW-1/1800/500
内寸:914×914×914mm
外寸:944×944×974mm
最大梱包重量:500kg

お問い合わせフォーム

下記の必要事項を入力いただき送信ボタンを押してください。
*印の付いた項目は必須項目です。

    *お名前 (ex.山田 太朗)

    *カナ (ex.ヤマダ タロウ)

    会社名 (ex.株式会社〇〇〇〇)

    *郵便番号 (ex.123-4567 ※半角数字)

    *都道府県

    *住所

    マンション・ビル名

    *電話番号 (ex.0123-45-6789)

    *メールアドレス

    *メールアドレス (確認用)

    お問合せ内容

    ※メールアドレスを間違えて入力されている方が多く、返信が出来ない場合があります。
    お手数をお掛けいたしますが、もう一度メールアドレスのご確認をお願い致します。