強化段ボールで作ったパレットなら、軽くて、丈夫で、経済的!!形もさまざまなものを作成可能で、設計も自由です。

木製パレットを強化ダンボールのパレットに変えてみませんか?

倉庫での移動・保管、配送のためのトラックの積み下ろしに木製パレットを利用されていることが多いでしょう。
木製パレットから、ダンボールパレットに変えることで多くのメリットがあります。

木製パレットからダンボールパレットに変えるメリット

強化ダンボールパレット

軽い!木製パレットのおおむね1/3の重さ

木製パレットと同一サイズで重量が約1/3です。重量がこのくらい軽くなると、取り扱いも容易で作業者の負担が軽減します。
輸送のトラックの積載重量がパレットの数量分下がりますので、燃費向上につながります。

軽いですが強化ダンボール製なのでフォークリフトでの取り扱いに問題はありません。

輸出の際に必要な木材燻蒸(薫蒸)が不要

木製パレットでは燻煙処理(煙でいぶす殺菌方法)が必要不可欠ですが、ダンボールパレットには必要ありません。
またカビの発生においても、強化ダンボールは水分含有率が8%~9%と低く、カビの発生しにくいです。

リサイクルもしくは一般ごみとして廃棄可能

木製パレットの場合、産業廃棄物として処理が必要で、コストがそれなりにかかります。
段ボールは資源ごみとして処理できるので、費用が掛かることも少なく、処分のタイミングも融通が利きやすいです。

このように、木製パレットから強化ダンボールのパレットに変えることで、トータルコストを下げることが期待できます。

ダンボールパレットの注意点(デメリット)

表面は耐水性ロングファイバー・ライナーを利用していますが、あくまでも紙でできているため、木材比べると水には弱いです。

タカムラならではの強化ダンボールパレット

貴社の仕様に合わせてサイズ・強度もオーダーメイド

製品のサイズ、重さの仕様に合わせてオーダーメイドしますので、サイズや強度はご安心ください。
また、強化ダンボールを利用した、梱包資材もご提案可能ですので、トータルの物量コスト削減が可能なることもあります。

社名、ロゴの印刷も可能です。

そもそも強化ダンボールって何?

物流と梱包を変えた強化ダンボール(トライウォール)とは


お問い合わせフォーム

下記の必要事項を入力いただき送信ボタンを押してください。
*印の付いた項目は必須項目です。

    *お名前 (ex.山田 太朗)

    *カナ (ex.ヤマダ タロウ)

    会社名 (ex.株式会社〇〇〇〇)

    *郵便番号 (ex.123-4567 ※半角数字)

    *都道府県

    *住所

    マンション・ビル名

    *電話番号 (ex.0123-45-6789)

    *メールアドレス

    *メールアドレス (確認用)

    お問合せ内容

    ※メールアドレスを間違えて入力されている方が多く、返信が出来ない場合があります。
    お手数をお掛けいたしますが、もう一度メールアドレスのご確認をお願い致します。

    重量物、複雑形状の包装(梱包)に困っていませんか?

    ・コストを下げたい・複雑形状の製品を守りたい・とにかく大きい

    このような梱包(包装)における現場が抱える問題や悩みご相談ください。
    梱包資材で解決できることが多々あります。