プラスチックダンボール+ステンレスロール梱包

ロールを2本梱包できる「ステンレスロール梱包(2本入)」の改良版として、胴体にはプラスチックダンボールを使用し軽量化、枠をステンレスを使用し強度をだし、ロールの留め具を紐にしました。プラスチックダンボールは通い箱としても利用されるように、水に濡れても大丈夫ですし、骨組み・フタ・底はステンレスにし強度は前回と変わりません。さらに、ロールを固定する部分を紐にすることによって、さらにロールを強く固定することが可能になりました。

電池メーカーでは、金属同士の接触による金属片(粉)を出したくないため、プラスチックとステンレスの混合設計になりました。

国内用・外保管用のロール2本いれです。
サイズ:939×623×803mm
総重量:500~600kg

ステンレスロール梱包

骨組み・天板・底板はステンレス梱包で、胴部分はプラスチックダンボールです。2段積み可能です。

ステンレスロール梱包

金属同士が接触しないように設計しています。※金属同士が接触する場所には、ゴムを使用しています。

ステンレスロール梱包

製品の出し入れを考え、胴体のプラスチックダンボールは取り外しが可能な設計になっています。

ステンレスロール梱包

固定部分は、金属固定にすると金属片(粉)が出てしまうため、紐を使用しています。

 

重量物、複雑形状の包装(梱包)に困っていませんか?

・梱包品質を上げたい・複雑形状の製品を守りたい・とにかく大きい

このような梱包(包装)における現場が抱える問題や悩みご相談ください。
梱包資材で解決できることが多々あります。