自動車サイドガラスの合板木箱梱包

乗用車(自動車)のサイドガラスを輸出したいとの事で梱包を承りました。

ハイブリッド梱包

普通のプチプチなどの気泡緩衝材より粒が大きいものでガラスを丁寧に包み、養生します。

ハイブリッド梱包

ハイブリッド梱包

サイドガラスは左右あるのでもう1枚も養生していきます。

ハイブリッド梱包

ハイブリッド梱包

続いて養生の済んだものに発泡スチロールのコーナーを取り付けます。

ハイブリッド梱包

先に製作しておいた合板木箱に収めていきます。

ハイブリッド梱包

まずはゆる~く緩衝材を敷き、下になる方を厚めに入れます。

ハイブリッド梱包

ハイブリッド梱包

ガラスのような易損品の場合は、緩衝材を入れすぎると外部からの衝撃がそのまま対象物に伝わってしまい破損につながるため、なるべく緩めに詰めるのがコツです。

ハイブリッド梱包

詰め終わったら、蓋(側面)をして、最後の仕上げに移ります。

ハイブリッド梱包

ハイブリッド梱包

衝撃感知ラベル『SHOCKWATCH』ショックウォッチを貼り付けて輸送荷役時の注意喚起に一役買ってもらいます(*^^)v

ハイブリッド梱包

これで梱包完了。