髙村会長

『創念感謝』の気持ちを第一に、人と人との物語を築く事が大切だと考えています。
『品質は満足を保証する』ことを営業方針とし、出会いは未来の物語を築く一歩、お客様と創る絆の始まりです。
人の『心』に何時までも『想い出』に残る人・仕事『企業』でありたいと考えています。
私たちの物語は永遠に創られ続ける『必要な存在』を目指しつつ新たな歴史を作るには今の心に誠実なハートを持ち、常に『感謝』の気持ちを持ち続けます。

株式会社 タカムラ産業
代表取締役会長
 髙村 明彦

早乙女社長

株式会社タカムラ産業は、梱包業界のエキスパート・カンパニーとして、次の3つを企業理念として業界内での独自性を強く打ち出しています。

  • 確実に製品を保護する梱包を実現する「設計力」
  • 全てのダンボール梱包をオーダーメイドにて実現する「対応力」
  • 常に保護・コスト・材料・分別・リサイクルを念頭に置いた「環境への取り組み」

梱包業界は、プラスチックゴミの問題、ネット通販の発達や、医療用機器に代表されるような複雑形状の機器の増大により急速に変化を遂げています。常に移り変わるニーズの中で、これまで作り上げた企業理念・ブランド力を継承し、社員一人ひとりが創造性を持って取り組むことのできる知的集団となり、さらなる品質の向上と組織の強化を進めていきます。

株式会社 タカムラ産業
代表取締役社長
 早乙女 幸男