木工教室(椅子作り)

8月4日(日)西公民館・8月10日(土)大山公民館・南公民館で毎年恒例の木工教室を開きました。
今年は「椅子」を作りました。
人数は15~17名のお子様と保護者の方にご参加いただきました。
夏休みの木工教室は今年で3年目になります。
ゲンノウで指を叩いてしまった児童が各会場1名づついましたが、あきらめる子は一人もなく、皆最後までがんばれました。
木工作りの楽しさを知って、一人でも多く将来木工に関わる仕事についてくれたらと思います。

木工教室

親子で参加し、楽しくコミュニケーションをとってもらいました。

木工教室

「お父さん、しっかり押さえててね!」  「しっかり釘を見て叩くのよ」  なんて声がいたるところで聞こえました。

木工教室

友達と参加した男の子は「釘をどんどん打っちゃうぞ♪ 慣れてきたら楽しくなってきた☆」
                                      釘が打ち終わったら、ヤスリをかけて平らにします。「ツルツルになったね!」

木工教室

椅子が完成したら、文字を入れたり判子を押してオリジナルチェアーに大変身☆

木工教室

最後に皆で記念撮影しました☆  皆さん、お疲れさまでした!